IETA_LOGO記念の講演